バラエティ番組

キングオブコントの歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターまとめ

キングオブコントの歴代審査員&司会者&アシスタント
ウォチマル
ウォチマル
こんにちは。お笑いが大好きなウォチマルです。

この記事では、キングオブコントの歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターについて紹介します!

この記事を読めば、キングオブコントの歴史や審査方法の変化について知ることができます!

キングオブコント2020の開催も発表されていますので、ぜひ、キングオブコントのこれまでの歴史について振り返ってみてください!

フクマル
フクマル
昔のキングオブコントと今のキングオブコントでは、審査方法が全然違うよ。

キングオブコントの歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターまとめ

ここから、キングオブコントの歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターについて紹介します!

また、キングオブコントは大会によって審査方法が変化しています。

 

具体的には以下のような感じですね。

2008年 AリーグとBリーグに予選を分けて1位を決め、Aリーグの1位とBリーグの1位で最終決戦を行う
2009年〜2013年 準決勝進出者が審査する。2ネタの合計得点で優勝者が決まる。
2014年 トーナメント方式で戦う。審査員は準決勝進出者で行われる。
2015年〜2020年 松本人志さん、さまぁ〜ず、バナナマンの5人が審査を行う

常に進化し続けている大会ですので、審査方法にも変化があります。

この辺りにも触れつつ、紹介していきますね。

キングオブコント2020の審査員&司会者&アシスタント&ナレーターを紹介

キングオブコント2020の歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターは以下になります!

審査員 松本人志・三村マサカズ・大竹一樹・設楽統・日村勇紀
司会者 浜田雅功
アシスタント 日比麻音子
ナレーター 津田健次郎
公式アンバサダー バイきんぐ(小峠英二・西村瑞樹)

キングオブコント2020の審査員は前回大会と同様ですね!

そして、今までは女優の葵わかなさんが司会進行&アシスタントを務めていましたが、今大会は、TBSアナウンサーの“日比麻音子”アナが司会進行を務めています!

今大会は、コロナ期間中での開催となりましたが、無観客ではなく、お客さんを入れて開催されましたね!

ウォチマル
ウォチマル
コロナ期間中でしたが無事に開催されましたね!

キングオブコント2019の審査員&司会者&アシスタント&ナレーターを紹介

キングオブコント2019の歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターは以下になります!

審査員 松本人志・三村マサカズ・大竹一樹・設楽統・日村勇紀
司会者 浜田雅功
アシスタント 葵わかな
ナレーター 津田健次郎
公式アンバサダー みちょぱ・バイきんぐ(小峠英二・西村瑞樹)

2019年は審査員、アシスタント共に2018年と同様ですね。

特に、女優の葵わかなさんは2度目の司会進行&アシスタントとなります。

初めての司会進行ではかなり緊張されたそうなので、2度目の司会はかなり意気込んでいましたね。

 

また、2019年は、津田健次郎さんがナレーターを務めています!

津田健次郎さんは、以下のアニメ作品に出演している人気声優さんですね。

・アニメ『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』 → 海馬瀬人

・アニメ『テニスの王子様』 → 乾貞治

・アニメ『ワンピース』 → ヴィンスモーク・ヨンジ

・アニメ『七つの大罪 戒めの復活』 → モンスピート

・アニメ『僕のヒーローアカデミア』 → オーバーホール

ナレーターも人気声優を起用しており、さらにパワーアップしていますね!

ウォチマル
ウォチマル
個人的には、どぶろっくの一本目のネタを見た後の葵わかなさんのリアクションが可愛くて忘れられない。

キングオブコント2018の審査員&司会者&アシスタント&ナレーターを紹介

キングオブコント2018の歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターは以下になります!

審査員 松本人志・三村マサカズ・大竹一樹・設楽統・日村勇紀
司会者 浜田雅功
アシスタント 葵わかな
ナレーター 櫻井孝宏
公式アンバサダー みちょぱ・バイきんぐ(小峠英二・西村瑞樹)

キングオブコント2018から、司会進行&アシスタントとして、人気女優の葵わかなさんが起用されていますね。

初めてのアシスタントということで、非常に緊張されたそうですが、見事に司会進行を務めていました。

また、公式アンバサダーとして、去年に引き続き、みちょぱが起用されており、それに加えて、2012年の王者”バイきんぐ”の二人も起用されています!

さらに、ナレーターは人気声優の櫻井孝宏さんが担当していますね!

櫻井孝宏さんは以下のアニメ作品に出演しています。

・アニメ『おそ松さん』 → 松野おそ松

・アニメ『鬼滅の刃』 → 冨岡義勇

・アニメ『デジモンアドベンチャー:』 → テントモン

2018年から葵わかなさんが司会進行&アシスタントに抜擢されたことで、さらに華やかな大会になった印象ですね。

ウォチマル
ウォチマル
葵わかなさんの司会進行が初々しくて可愛かった。

キングオブコント2017の審査員&司会者&アシスタント&ナレーターを紹介

キングオブコント2017の歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターは以下になります!

審査員 松本人志・三村マサカズ・大竹一樹・設楽統・日村勇紀
司会者 浜田雅功
アシスタント 吉田明世(当時TBSアナウンサー)国山ハセン(TBSアナウンサー)
ナレーター 神谷浩史
公式アンバサダー みちょぱ

キングオブコント2017から、公式アンバサダーとして、人気タレントの”みちょぱ”さんが抜擢され、キングオブコントを盛り上げてくれています!

みちょぱさんはバラエティ番組に出演することが多いですので、キングオブコント出演中のお笑い芸人さんもやりやすそうですね。

ウォチマル
ウォチマル
アメトークで”みちょぱスゴイぞ芸人”ってやってたくらいだからね。

また、ナレーターは人気声優の神谷浩史さんが抜擢されています!

神谷浩史さんは、以下のアニメ作品に出演している人気声優で、5年連続で声優アワードを受賞するなど、数々の賞も受賞しています。

・アニメ『ゲゲゲの鬼太郎(第6作)』 → 石動零

・アニメ『クレヨンしんちゃん』 → ぶりぶりざえもん

・アニメ『進撃の巨人』 → リヴァイ

公式アンバサダーとしてみちょぱさんが起用され、それに加えて人気声優さんも抜擢されて、さらにパワーアップしましたね。

キングオブコント2016の審査員&司会者&アシスタント&ナレーターを紹介

キングオブコント2016の歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターは以下になります!

審査員 松本人志・三村マサカズ・大竹一樹・設楽統・日村勇紀
司会者 浜田雅功
アシスタント 吉田明世(当時TBSアナウンサー)国山ハセン(TBSアナウンサー)
ナレーター 三村ロンド

キングオブコント2015に引き続き、松本人志、さまぁ~ず、バナナマンの5人が審査員を行なっており、顔ぶれも全く同じです。

また、キングオブコント2015では、かまいたちの採点時に機材トラブルが発生するアクシデントがありましたね。

ウォチマル
ウォチマル
キングオブコントは生放送で行われるので焦ります!

キングオブコント2015の審査員&司会者&アシスタント&ナレーターを紹介

キングオブコント2015の歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターは以下になります!

審査員 松本人志・三村マサカズ・大竹一樹・設楽統・日村勇紀
司会者 浜田雅功
アシスタント 吉田明世(当時TBSアナウンサー)国山ハセン(TBSアナウンサー)
ナレーター 三村ロンド

キングオブコント2015から、審査員が準決勝進出者ではなく、松本人志、さまぁ~ず、バナナマン5人となりましたね。

いろんな意見があると思いますが、個人的には、実力派コント師5人が審査する方が公平で良いなと感じました。

 

また、アシスタントは前年に引き続き、吉田明世アナに加えて、国山ハセンアナも担当しています!

さらに、ナレーターは三村ロンドさんが担当しています。

2015年から審査員と審査方法がガラリと変わりましたね。

ウォチマル
ウォチマル
レジェンドコント師の採点が観れるのはとても面白い。

キングオブコント2014の審査員&司会者&アシスタント&ナレーターを紹介

キングオブコント2014の歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターは以下になります!

審査員 準決勝進出者(101名)
司会者 ダウンタウン(松本人志・浜田雅功)
アシスタント 吉田明世(当時TBSアナウンサー)
ナレーター 中井和哉

キングオブコント2014は当時、TBSのアナウンサーだった吉田明世さんがアシスタントを担当しています。

それ以外は、2013年と同様ですね。

 

また、キングオブコント2014は、準決勝進出者が審査する最後の年となりました。

しかも、キングオブコント2014は『トーナメント方式で戦う』という新しい試みに挑戦した大会でもありますね。

結果的に、トーナメント方式はこの年以降、採用されませんでしたが、最後のチョコレートプラネットとシソンヌの戦いは見ごたえ抜群でした。

ウォチマル
ウォチマル
準決勝進出者組みでの審査方法がこの大会で終わりになりましたね。少し寂しい。

キングオブコント2013の審査員&司会者&アシスタント&ナレーターを紹介

キングオブコント2013の歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターは以下になります!

審査員 準決勝進出者(100名)
司会者 ダウンタウン(松本人志・浜田雅功)
アシスタント 小林悠(当時TBSアナウンサー)
ナレーター 中井和哉

キングオブコント2013は当時、TBSアナウンサーだった小林悠さんがアシスタントを担当しています。

それ以外は、2012年と同様のメンバーですね。

ウォチマル
ウォチマル
キングオブコント2013は、かもめんたるの2本目は最高だった。

キングオブコント2012の審査員&司会者&アシスタント&ナレーターを紹介

キングオブコント2012の歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターは以下になります!

審査員 準決勝進出者(100名)
司会者 ダウンタウン(松本人志・浜田雅功)
アシスタント 青木裕子(当時TBSアナウンサー)
ナレーター 中井和哉

キングオブコント2012は当時、TBSアナウンサーだった青木裕子さんがアシスタントを担当しています。

それ以外は、2011年と同様のメンバーですね。

キングオブコント2011の審査員&司会者&アシスタント&ナレーターを紹介

キングオブコント2011の歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターは以下になります!

審査員 準決勝進出者(100名)
司会者 ダウンタウン(松本人志・浜田雅功)
アシスタント 出水麻衣(TBSアナウンサー)
ナレーター 中井和哉

キングオブコント2011は、2010年と同様のメンバーで開催されていますね。

キングオブコント2010の審査員&司会者&アシスタント&ナレーターを紹介

キングオブコント2010の歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターは以下になります!

審査員 準決勝進出者(100名)
司会者 ダウンタウン(松本人志・浜田雅功)
アシスタント 出水麻衣(TBSアナウンサー)
ナレーター 中井和哉

キングオブコント2010は、2009年と同様のメンバーで開催されていますね。

キングオブコント2009の審査員&司会者&アシスタント&ナレーターを紹介

キングオブコント2009の歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターは以下になります!

審査員 準決勝進出者(100名)
司会者 ダウンタウン(松本人志・浜田雅功)
アシスタント 出水麻衣(TBSアナウンサー)
ナレーター 中井和哉

キングオブコント2009は、2008年と同様のメンバーで開催されていますね。

また、キングオブコント2009は、以下のように審査方法が変わっています。

・準決勝進出者が審査する。

・2ネタの合計得点で優勝者が決まる。

『準決勝進出者が審査する』という点は前年と変わりありませんが、決勝進出者全員が2ネタ披露するのは初ですね。

また、アシスタントは小林麻耶さんから出水麻衣さんにバトンタッチしています。

ウォチマル
ウォチマル
2ネタ観れるのは最高だけど、少し疲れる。

キングオブコント2008の審査員&司会者&アシスタント&ナレーターを紹介

キングオブコント2008の歴代審査員&司会者&アシスタント&ナレーターは以下になります!

審査員 予選リーグは準決勝進出者(100名)、最終決戦は決勝進出者(6人)
司会者 ダウンタウン(松本人志・浜田雅功)
アシスタント 小林麻耶(当時TBSアナウンサー)
ナレーター 中井和哉

キングオブコント2008は、初の開催ということもあって、審査方法が現在の大会と大きく異なります。

 

具体的には、以下のような流れで優勝者を決めていますね。

決勝進出者8組のコンビの中で、AリーグとBリーグに分かれ、4組ずつ予選を行い、4組の中で最も得点が高かったコンビが、2本目のネタを披露して優勝を決める

決勝進出者8組で行う予選は、準決勝進出者が審査し、最終決戦は決勝進出者6組が行う

上記の方法で優勝者を決めたキングオブコントは2008年のみとなります。

 

ただ、『大会に出場した芸人が審査する』という方式は、2014年大会まで続いていますね。

現在は、審査員が審査していますが、もともと、キングオブコントは『優勝者となる芸人を決めるのは、芸人自身』というコンセプトで始まったそうなので、当初は、『大会に出場した芸人が審査する』という方式を取っていました。

非常に斬新で新しいなと感じますが、一方で、批判的な声もあったようですね。

 

また、アシスタントを務めたのは、当時、TBSのアナウンサーだった小林麻耶さんでした。

ウォチマル
ウォチマル
M-1が大好きだから、審査員が『大会に出場した芸人』というのは斬新で驚きだったよね。

出場している芸人も大会に出場した芸人に審査されるのって緊張するんだろうな。。 

まとめ

キングオブコントは日本一のコント師を決める大会です!

優勝すると仕事が増える重要な大会なので、コント師の本気のコントが観れる最高の大会なんですよね。

 

そして、そんなキングオブコントは、審査方法が変化してきた大会でもあります。

具体的には、以下のような変化を遂げていますね。

2008年 AリーグとBリーグに予選を分けて1位を決め、Aリーグの1位とBリーグの1位で最終決戦を行う
2009年〜2013年 準決勝進出者が審査する。2ネタの合計得点で優勝者が決まる。
2014年 トーナメント方式で戦う。審査員は準決勝進出者で行われる。
2015年〜2019年 松本人志さん、さまぁ〜ず、バナナマンの5人が審査を行う

常に進化を遂げている大会なので、2020年大会も非常に楽しみです。

〜お笑い賞レース特集〜