ドラマ

【ウチカレ】ウチの娘は彼氏ができない第1話の感想ネタバレまとめ

【ウチカレ】ウチの娘は彼氏ができない第1話の感想ネタバレ
青年
青年
ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない』第1話のみんなの感想が知りたい。

そこで、この記事では、ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない』第1話を見た感想について語ります!

ネタバレが含まれていますので、まだ見ていない人はご注意ください。

ウォチマル
ウォチマル
ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない』はアットホームなドラマで面白いです。
フクマル
フクマル
浜辺美波のオタク役も面白い!

【ウチカレ】ウチの娘は彼氏ができない第1話のあらすじ

〜ウチの娘は彼氏ができない第1話のあらすじ〜

小説家で奔放な母・碧(菅野美穂)と、オタクでしっかり者の娘・空(浜辺美波)の恋愛模様を描く。かつて“恋愛小説の女王”と呼ばれて人気を博した碧は連載を打ち切られ、金銭的に窮地に陥る。一方、空はアニメや漫画にしか興味がなく、恋をしたことがない。そんな二人が、あることを機に恋をしようと決意する。

〜予告動画〜

〜ダイジェスト動画〜

【ウチカレ】ウチの娘は彼氏ができない第1話の見どころ

ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない』第1話の見どころはやはり、

・浜辺美波のオタク役

・碧と空の掛け合い

・碧と空の恋愛模様

※碧→菅野美穂・空→浜辺美波 

かと思います。

ウォチマル
ウォチマル
浜辺美波さんのオタク役って、絶対可愛らしいですよね。
フクマル
フクマル
それに加えて、天真爛漫なイメージの菅野美穂さんが母親役ですから、面白いこと間違いなし。

『二次元オタクで恋愛から遠ざかっている人』は浜辺美波さんに感情移入しやすいかもしれませんね!

第1話で今後、どのように展開して行くのか把握できるかと思いますので、要チェックです!

【ウチカレ】ウチの娘は彼氏ができない第1話の感想【ネタバレあり】

ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない』第1話を見た感想は以下の通りです。

・浜辺美波さんのオタク役が可愛い

・菅野美穂さんのコミカルな演技が面白い

・浜辺美波さんと菅野美穂さんのナレーションと漫画が面白い

・今後の恋愛の展開が気になる

浜辺美波さんのオタク役が可愛い

浜辺美波さんのオタク役が可愛いです。

話し方がオタク口調でローテンションな浜辺美波さんは新鮮で可愛らしいですね。

菅野美穂さんとの掛け合いも本当の親子みたいで面白かったです。

ウォチマル
ウォチマル
浜辺美波さんの新たな一面が見れて面白いです。

菅野美穂さんのコミカルな演技が面白い

菅野美穂さんのコミカルな演技も面白いですね。

個人的には、コタツで寝ている時に顔を踏まれるシーンとか笑っちゃいましたね。

浜辺美波さんとの掛け合いも面白いですし、沢村一樹さんとの掛け合いも面白いです。

フクマル
フクマル
菅野美穂さんのコミカルな演技は間違いなし。

浜辺美波さんと菅野美穂さんのナレーションと漫画が面白い

浜辺美波さんと菅野美穂さんのナレーション&漫画描写も面白いですね。

第1話では、親子の過去をナレーションで語っていたり、漫画で描写されたりするシーンがあったのですが、見やすくて内容がサクッと入ってきました。

細かいですが、面白いなと感じたシーンですね。

今後の恋愛の展開が気になる

ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない』は、第1話から今後の恋愛の展開が気になります。

第1話の最終話では、水無瀬碧(菅野美穂)が、イケメン整体師の渉周一(東啓介)と出会い、ときめいていました。

一方、水無瀬空(浜辺美波)も渉周一(東啓介)と運命的な出会いを果たしています。。

 

最後は、親子の絆が深まり、水無瀬碧(菅野美穂)が恋愛小説を書くためにも、水無瀬空(浜辺美波)が恋愛することを決意。。

しかし、最後に『母と娘の戦いの火蓋は切られたのである』とナレーションが入ったことから、水無瀬碧(菅野美穂)と水無瀬空(浜辺美波)が渉周一(東啓介)を取り合う展開になる模様。。

第2話が楽しみな終わり方でしたね。

 

ちなみに、水無瀬碧(菅野美穂)の身近にいる男性は、

・散英社の橘漱石(川上洋平)

・幼馴染のゴンちゃん(沢村一樹)

・イケメン整体師の渉周一(東啓介)

です。

一方で、水無瀬空(浜辺美波)の身近にいる男性は、

・イケメン整体師の渉周一(東啓介)

・入野光(岡田健史)

・ナオキ(大地伸永)

ですね。

最後のナレーションから、水無瀬碧(菅野美穂)も、水無瀬空(浜辺美波)も、渉周一(東啓介)を狙うのでしょうが、水無瀬碧(菅野美穂)には幼馴染のゴンちゃんがいますし、水無瀬空(浜辺美波)には、イケメン同級生の入野光(岡田健史)がいます。

今後、この二人の動向も気になるところですね。

ウォチマル
ウォチマル
入野光(岡田健史)と水無瀬空が接近する可能性もあるよね。
フクマル
フクマル
水無瀬碧とゴンちゃんが接近する可能性はないかな。結局、幼馴染で結ばれる的な展開もあるような。。

どうあれ、第2話が楽しみです。

ウチの娘は彼氏ができない第1話のツイッターでの感想【評判&口コミ】

ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない』第1話のツイッターでの感想は以下です。

また、オタクが見ると共感できる内容が多く、ツイッターでも評判が良いですね。

また、『ウチの娘は彼氏ができない』というタイトルで、母親が反応するご家庭も多いようですね。笑

もちろん、悪い意見もありましたが、私が見る限り、『面白い』といった意見の方が多かった印象です。

また、『共感できる』といった意見も多く、オタクには刺さる内容のようですね。

まとめ:ウチの娘は彼氏ができない第1話はオタク口調の浜辺美波が見れて面白いです。

ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない』第1話は、

・浜辺美波さんのオタク役が可愛い

・菅野美穂さんのコミカルな演技が面白い

・浜辺美波さんと菅野美穂さんのナレーションと漫画が面白い

・今後の恋愛の展開が気になる

で面白い作品です。

特に、浜辺美波さんのオタク口調は可愛らしいですね。

ウォチマル
ウォチマル
コタツで顔踏まれるシーンは菅野美穂さんと同様に面白い。

また、恋愛の展開に関しては、第1話ではまだまだわからないですね。

今後の展開が楽しみです。

フクマル
フクマル
第2話で誰と接近するのか気になるね。

ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない』の視聴方法に関しては以下の記事で詳しく紹介しています。

もしも、見逃してしまった人は、ぜひ、チェックしてみてください!

>> 【ウチカレ】ウチの娘は彼氏ができないの見逃し配信&フル動画無料視聴方法

〜ルパン三世特集〜