2024年開催『アジアカップ2023』の視聴方法!テレビ放送&ライブ中継&見逃し配信を見る方法をわかりやすく解説!

日本vsインドネシアの視聴方法!テレビ放送&ライブ配信&見逃し配信を見る方法【サッカーアジアカップ】

日本vsインドネシア 視聴方法 テレビ放送 ライブ配信 見逃し配信 見る方法 サッカー アジアカップ
男性

サッカーアジアカップのグループリーグ『日本 vs. インドネシア』の試合はどこで見れるの?

このような質問に答えます。

結論から言うと『日本 vs. インドネシア』の試合はDAZNでのみ配信されます。

地上波テレビでの放送予定はないため『日本 vs. インドネシア』の試合はDAZNに加入しないと視聴できません。

>> 今すぐDAZNに加入して『日本 vs. インドネシア』の試合を見る

ただし、DAZNに加入しようと考えている人に超お得な情報があります!

それは、DAZNが現在、DMMとのセットプラン『DMM×DAZNホーダイ』というサービスを提供しているということ!

引用:DMMプレミアム

『DMM×DAZNホーダイ』はDAZNの月額プランよりも安く利用できる上に、『DMM TV』含め、DMMプレミアムのサービスが利用できてしまう超お得なプラン!

DAZNのプランと『DMM×DAZNホーダイ』のプランの料金の比較がこちら。

スクロールできます
価格順プラン月額料金年間料金
1番安い「DAZN Standard」
年間プラン
(一括払い)
2,500円(税込)30,000円(税込)
2番目に安いDMM × DAZNホーダイ2,980円(税込)35,760円(税込)
3番目に安い「DAZN Standard」
年間プラン
(月々払い)
3,000円(税込)36,000円(税込)
4番目に安い「DAZN Standard」
月間プラン
3,700円 (税込)44,400円(税込)

上記の料金表を見ればわかる通り、月額料金で計算すると、「DAZN Standard」年間プラン(一括払い)に加入しない限りは『DMM×DAZNホーダイ』に加入した方がお得です。

少なくとも、『DAZN Standard(月額3,7000円(税込))の月額プランに加入するなら、「DMM × DAZNホーダイ(月額2,980円(税込))」に加入した方が圧倒的に安い!

そのため、もしも『日本 vs. インドネシア』を見るなら『DMM×DAZNホーダイ』を利用した方がお得です!

ウォチマル

私は『DMM×DAZNホーダイ』を契約したよ!DAZNの年間プランに加入しないなら『DMM×DAZNホーダイ』の方が圧倒的にお得!

フクマル

「DMM TV」は「ドラマ」「映画」「バラエティ」「アニメ」に加えてアダルト動画まで見れちゃう!

>> 今すぐ「DMM×DAZNホーダイ」で『日本 vs. インドネシア』を見る

『DMM×DAZNホーダイ』の新規加入は簡単3ステップ!

  1. DMMアカウントを作成(すでにアカウントを持っている人はログイン)
  2. 支払い情報を入力
  3. DAZNと連携(DAZNのアカウント作成)

詳しくは公式サイトをチェックしてください。

>> 「DMM×DAZNホーダイ」の公式サイトへ

タップできる目次

『日本 vs. インドネシア』の視聴方法!

『日本 vs. インドネシア』の試合はDAZNでのみ配信されます。

ウォチマル

地上波テレビでの放送はないので、DAZNに加入しないと見れないよ!

そして、DAZNに加入するには以下の2通りの方法があります。

  • DAZNに加入する
  • DMM×DAZNホーダイに加入する

もちろん、どちらから加入しても良いのですが、利用できるサービス面を比較すると、圧倒的に『DMM×DAZNホーダイ』の方がお得です。

というのも、『DMM×DAZNホーダイ』は、DAZNが利用できる上に、『DMM TV』を含め、DMMプレミアムのサービスが利用可能。

DMMプレミアムで利用できるサービスはこちら。

  • DMM TVが見放題
  • DMMブックスが利用できる
  • DMMの様々なサービスがお得に利用可能
  • 抽選で豪華イベントにご招待(DMMプレミアムチケット)
  • 月替わりで豪華プレゼントが抽選で当たる(激アツプレゼント)

それに加えて、新規加入なら『DMMポイントを新規入会月から3ヵ月間毎月550ポイント付与』という特典までもらえちゃいます。

また、月額料金を比較しても『DMM×DAZNホーダイ』は2番目に安い!

スクロールできます
価格順プラン月額料金年間料金
1番安い「DAZN Standard」
年間プラン
(一括払い)
2,500円(税込)30,000円(税込)
2番目に安いDMM × DAZNホーダイ2,980円(税込)35,760円(税込)
3番目に安い「DAZN Standard」
年間プラン
(月々払い)
3,000円(税込)36,000円(税込)
4番目に安い「DAZN Standard」
月間プラン
3,700円 (税込)44,400円(税込)

1番安いのは「DAZN Standard」年間プラン(一括払い)なので、

  • 1年以上DAZNを利用する予定
  • 一括で30,000円を払える

といった条件が整っていて、なおかつ、安さを最優先するなら、「DAZN Standard」年間プラン(一括払い)に加入して『日本 vs. インドネシア』の試合を視聴しましょう!

>> 今すぐDAZNに加入して『日本 vs. インドネシア』の試合を見る

ただし、上記の条件が一つでも当てはまらない場合は『DMM×DAZNホーダイ』を利用してください。

価格的にも、利用できるサービス面においても、通常のページからDAZNに加入するよりも圧倒的にお得です!

ウォチマル

DAZNを利用するなら『DMM×DAZNホーダイ』から加入しよう!

フクマル

通常のページからDAZN に加入するのはもったいない!

\ コスパ最強 /

※アジアカップ全試合見放題
※DMMポイントが最大1,650ポイントもらえる

DMM×DAZNホーダイで『日本 vs. インドネシア』を見る方法【見逃し配信&ライブ配信】

2024年に開催される『AFCアジアカップ2023』のグループリーグ『日本 vs. インドネシア』を『DMM×DAZNホーダイ』で見る方法はこちら。

  1. DMM×DAZNホーダイに加入する
  2. DAZNと連携して『日本 vs. インドネシア』を見る

DMM×DAZNホーダイに加入する

まずは『DMM×DAZNホーダイ』に新規加入します。

>> 「DMM × DAZNホーダイ」の加入ページへ移動する

『DMM×DAZNホーダイ』の加入ページから「今すぐおトクに始める」をタップして加入手続きを行ってください。

引用元:DMMプレミアム

新規加入の手続きの流れは以下です。

  1. DMMアカウントを作成(すでにアカウントを持っている人はログイン)
  2. 支払い情報を入力
  3. DAZNと連携(DAZNのアカウント作成)

上記の流れに沿って必要な項目を選択・入力していけば『DMM×DAZNホーダイ』に登録できます。

\ 圧倒的にお得 /

※アジアカップ全試合見放題
※DMMポイントが最大1,650ポイントもらえる

DAZNと連携して『日本 vs. インドネシア』の試合を見る

『DMM×DAZNホーダイ』に登録してDAZNと連携したら『日本 vs. インドネシア』の試合を視聴しましょう。

DAZNと連携したら、検索ボタンから『アジアカップ』と検索すると、アジアカップの試合の動画視聴ページが表示されます。

動画視聴ページの中から『日本 vs. インドネシア』を探してタップすれば『日本 vs. インドネシア』を見放題作品として視聴できます。

ウォチマル

ライブ配信時間に合わせて視聴すれば、リアルタイムで試合を観戦できる!

フクマル

リアルタイムで見れない場合でも、見逃し配信が用意されているので、問題なし!

『日本 vs. インドネシア』をDMM×DAZNホーダイで視聴するメリット!

2024年に開催される『AFCアジアカップ2023』のグループリーグ『日本 vs. インドネシア』を『DMM×DAZNホーダイ』で見るメリットはこちら。

  • 月額料金が安くコスパが良い
  • DAZNに加えてDMM TVも見放題

月額料金が安くコスパが良い

『DMM×DAZNホーダイ』は「月額料金が安くコスパが良い」です。

\ DAZNの料金表 /

「DAZN Standard」
月間プラン
月額3,700円 (税込)
「DAZN Standard」
年間プラン(一括払い)
年間30,000円(税込)
※月額計算すると、2,500円(税込)
「DAZN Standard」
年間プラン(月々払い)
月額3,000円(税込)
※年間総額36,000円(税込)

\ DMM × DAZNホーダイの料金表 /

DMM × DAZNホーダイ月額2,980円(税込)
※年間プランはありません

月額料金を比較すると、以下のような感じ。

スクロールできます
価格順プラン月額料金年間料金
1番安い「DAZN Standard」
年間プラン
(一括払い)
2,500円(税込)30,000円(税込)
2番目に安いDMM × DAZNホーダイ2,980円(税込)35,760円(税込)
3番目に安い「DAZN Standard」
年間プラン
(月々払い)
3,000円(税込)36,000円(税込)
4番目に安い「DAZN Standard」
月間プラン
3,700円 (税込)44,400円(税込)

DAZNを利用する際、『「DAZN Standard」 年間プラン(一括払い)』が最も月額料金が安いです。

ただし、『「DAZN Standard」 年間プラン(一括払い)』を利用しないのであれば『DMM×DAZNホーダイ』が2番目に安い!

そのため、DAZNを利用する際、『「DAZN Standard」 年間プラン(一括払い)』に加入しないなら『DMM×DAZNホーダイ』の利用がお得です。

ウォチマル

『DMM×DAZNホーダイ』はとにかくコスパが良い!

\ コスパ最強 /

※アジアカップ全試合見放題
※DMMポイントが最大1,650ポイントもらえる

DAZNに加えてDMM TVも見放題

『DMM×DAZNホーダイ』に加入すると、DAZNに加えて、

  • DMMプレミアムのサービスが利用できる
  • 新規加入ならDMMポイントを新規入会月から3ヵ月間毎月550ポイント付与

といった特典が利用できます。

DMMプレミアムのサービスが利用できる

DMMプレミアムで利用できるサービスは以下です。

  • DMM TVが見放題
  • DMMブックスが利用できる
  • DMMの様々なサービスがお得に利用可能
  • 抽選で豪華イベントにご招待(DMMプレミアムチケット)
  • 月替わりで豪華プレゼントが抽選で当たる(激アツプレゼント)

DMMプレミアムは通常、月額550円(税込)ですが『DMM×DAZNホーダイ』に加入すれば、上記の特典が使い放題。

特に、DMM TVはアニメ配信数業界最大級!

  • アニメ5,400作品以上配信中
  • エンタメを含む約17万本以上が楽しめる(2023年8月現在)
  • グラビアやアダルト動画も視聴できる
ウォチマル

「大脱出」や「インシデンツ」などオリジナル作品も豊富だよ!

フクマル

グラビアやアダルト動画まで見れちゃう。

新規加入ならDMMポイントを新規入会月から3ヵ月間毎月550ポイント付与

『DMM×DAZNホーダイ』に新規加入すると、DMMポイントを新規入会月から3ヵ月間毎月550ポイント付与されます。

DMMポイントは1ポイント1円!

新規加入して3ヶ月間継続すれば1,650円分のポイントがもらえます。

DAZNで『日本 vs. インドネシア』を見る方法【見逃し配信&ライブ配信】

2024年に開催される『AFCアジアカップ2023』のグループリーグ『日本 vs. インドネシア』をDAZNで見る方法はこちら。

  1. DAZNに加入する
  2. DAZNで『日本 vs. インドネシア』を見る

DAZNに加入する

まずは、DAZNに新規加入します。

>> DAZNの加入ページへ

DAZNの加入ページの「今すぐDAZNメンバーになる」をタップして新規加入の手続きを行ってください。

引用:DAZN

新規加入の手続きは、

  • プランを選択
  • 名前・メールアドレス・パスワードを入力
  • 支払い情報を入力

を入力すれば簡単に登録できます。

また、選べるプランと支払い情報の詳細はこちら。

選べるプラン

  • 年間プラン(月々払い)
  • 年間プラン(一括払い)
  • 月額プラン

支払い情報

  • Apple Pay
  • クレジット / デビットカード
  • PayPal
  • キャリア決済 / スマホ決済
ウォチマル

DAZNの登録手続きは超簡単!

フクマル

1分で登録できるよ!

DAZNで『日本 vs. インドネシア』の試合を見る

DAZNに加入したらDAZNにアクセスして『日本 vs. インドネシア』の試合を視聴しましょう!

検索ボタンから『アジアカップ』と検索すれば、アジアカップの動画視聴ページが表示されます。

ライブ配信で視聴する場合は、ライブ配信開始時間に視聴したい『日本 vs. インドネシア』の視聴ページを開きましょう。

もしも、ライブ配信で視聴できなかったとしても、見逃し配信期間中であれば『日本 vs. インドネシア』を好きな時に好きなだけ視聴することができます。

DAZNをテレビで見る方法!

DAZNをテレビで見るなら『Fire TV Stick』もしくは『Fire TV Stick 4K』の利用がおすすめです。

『Fire TV Stick』もしくは『Fire TV Stick 4K』を利用すると、以下の動画配信サイトがテレビで視聴できます。

  • DAZNなどのスポーツ中継専用の動画配信サービス
  • ABEMA、Leminoなどの一部無料の動画配信サービス
  • YouTube、TVerなどの無料動画配信サービス
  • Amazonプライムビデオ、U-NEXT、Hulu、Netflixなどの動画配信サービス

価格もリーズナブルなので、DAZNをテレビで見るなら『Fire TV Stick』もしくは『Fire TV Stick 4K』の利用がおすすめです。

ウォチマル

『Fire TV Stick』を利用すれば『日本 vs. インドネシア』の試合を大画面で視聴できるよ。

フクマル

タブレットや外部モニターで視聴するのもありだけど、やっぱりテレビが1番見やすい!

『日本 vs. インドネシア』をテレビ放送で見る方法!

『日本 vs. インドネシア』の試合はDAZNでのみ配信されます。

そのため、地上波テレビ放送の予定はありません。

ウォチマル

地上波テレビはグループリーグ『イラク vs 日本』と準々決勝以降3試合だけ。

フクマル

グループリーグ『日本 vs. ベトナム』『日本 vs インドネシア』はDAZNに加入しないと視聴できないから注意してね。

また、DAZNに加入して『日本 vs. インドネシア』を視聴する際、『Fire TV Stick』を購入してテレビにつなげれば、『日本 vs. インドネシア』をテレビで見ることができます。

DAZNを含め、動画配信サイトを頻繁に利用する人の多くは『Fire TV Stick』を持っているので、もしも、動画配信サイトをテレビで見たいと考えている人は、ぜひ、この機会に購入してみてください。

ウォチマル

1回でも使うと便利すぎて手放せなくなる!

フクマル

旅先のホテルでも利用できるから出張が多い人にとっても超便利アイテムだよ。

『日本 vs. インドネシア』のライブ配信&見逃し配信を見る方法!

『日本 vs. インドネシア』の試合はDAZNでのみ配信されます。

ライブ配信時間は、

2024年1月24日(水曜日)20:30〜

です。

見逃し配信期間は未定です。

ただし、DAZNの動画の見逃し配信期間の多くは1週間で、Jリーグの見逃し配信期間は1ヶ月間となっています。

そのため、見逃し配信期間はおそらく、1週間〜1ヶ月間程度だと予測できます。

見逃し配信期間に関してはわかり次第追記いたします。

フクマル

グループリーグ『日本 vs. ベトナム』『日本 vs インドネシア』はDAZNに加入しないと視聴できないから注意してね。

まとめ:『日本 vs. インドネシア』の試合はDMM×DAZNホーダイで見るのがおすすめ!

『日本 vs. インドネシア』の試合はDAZNでのみ配信されます。

ウォチマル

地上波テレビでの放送はないので、DAZNに加入しないと見れないよ!

そして、DAZNに加入するには以下の2通りの方法があります。

  • DAZNに加入する
  • DMM×DAZNホーダイに加入する

もちろん、どちらから加入しても良いのですが、利用できるサービス面を比較すると、圧倒的に『DMM×DAZNホーダイ』の方がお得です。

というのも、『DMM×DAZNホーダイ』は、DAZNが利用できる上に、『DMM TV』を含め、DMMプレミアムのサービスが利用可能。

それに加えて、新規加入なら『DMMポイントを新規入会月から3ヵ月間毎月550ポイント付与』という特典までもらえちゃいます。

また、月額料金を比較しても『DMM×DAZNホーダイ』は2番目に安い!

スクロールできます
価格順プラン月額料金年間料金
1番安い「DAZN Standard」
年間プラン
(一括払い)
2,500円(税込)30,000円(税込)
2番目に安いDMM × DAZNホーダイ2,980円(税込)35,760円(税込)
3番目に安い「DAZN Standard」
年間プラン
(月々払い)
3,000円(税込)36,000円(税込)
4番目に安い「DAZN Standard」
月間プラン
3,700円 (税込)44,400円(税込)

1番安いのは「DAZN Standard」年間プラン(一括払い)なので、

  • 1年以上DAZNを利用する予定
  • 一括で30,000円を払える

といった条件が整っていて、なおかつ、安さを最優先するなら、「DAZN Standard」年間プラン(一括払い)に加入して『日本 vs. インドネシア』の試合を視聴しましょう!

>> 今すぐDAZNに加入して『日本 vs. インドネシア』の試合を見る

ただし、上記の条件が一つでも当てはまらない場合は『DMM×DAZNホーダイ』を利用してください。

価格的にも、利用できるサービス面においても、通常のページからDAZNに加入するよりも圧倒的にお得です!

ウォチマル

DAZNを利用するなら『DMM×DAZNホーダイ』から加入しよう!

フクマル

通常のページからDAZN に加入するのはもったいない!

\ コスパ最強 /

※アジアカップ全試合見放題
※DMMポイントが最大1,650ポイントもらえる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

タップできる目次