名探偵コナン

怪盗キッドの正体や目的とは?身長とIQや年齢と誕生日などプロフィールまとめ!

怪盗キッドの正体や目的
ウォチマル
ウォチマル
怪盗キッドの正体って何者??盗みを続ける目的も気になるなぁ。。。 
フクマル
フクマル
OK!じゃあ今回は怪盗キッドについて徹底解剖しよう!

というわけで、この記事では、怪盗キッドについて徹底解剖していきます!!

具体的には以下の順番で紹介しますね!

この記事の内容

・怪盗キッドの目的を紹介

・怪盗キッドが宝石を盗む理由を紹介

・怪盗キッドの正体やプロフィールを紹介

・怪盗キッドの名前の由来やモデルを紹介

この記事を読めば、怪盗キッドがどんなキャラクターなのか完全に把握できます!

この記事を読むことで、怪盗キッドの見え方が少し変わります。。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ、チェックしてみてくださいね!

フクマル
フクマル
怪盗キッドの目的は切ないよ!

怪盗キッドの目的とは!?

怪盗キッドが『怪盗』を続けている目的は『父親の死』がキッカケになっています!!

怪盗キッドの両親は、父親が”黒羽盗一”で母親が”黒羽千影”です!!

父親が天才マジシャンであったことから、父親のことを尊敬していた黒羽快斗も天才的なマジックの腕を持っています!!

 

ちなみに、両親ともマジシャンで、、怪盗でもあります!!

・黒羽盗一(父親) → 初代怪盗キッド

・黒羽千影(母親) → 怪盗淑女(ファントム・レディ)

両親ともに、有名な怪盗でした。。。

 

そんな中、8年前に父親である黒羽盗一は命を落としています。。。(8年前であることから快斗は9歳の時に父親を失っている)

父親である黒羽盗一は、8年前にマジックの最中、不慮の事故に見舞われて命を落としたとされていましたが、黒羽快斗は、8年後に父親が何者かによって命を奪われたことを知ります!!

 

父親が何者かによって命を奪われたことに関しては、アニメ『まじっく快斗』第1話で、快斗が自分の部屋にあった隠し扉に気づいたことがキッカケでした。。。

隠し扉は8年後に開くようになっていて、中には『父親の声が録音されたテープ』『怪盗キッドの道具』があり、さらに、8年後の今になって怪盗キッドが再び現れたことから、、、快斗は隠し扉にあった『怪盗キッドの道具』を身にまとって偽怪盗キッドに会いに行くことに!!!

すると、そこにいた偽怪盗キッドは、初代怪盗キッドの助手を務めていた”寺井黄之助(じいこうのすけ)”でした。。。

 

寺井黄之助は、黒羽快斗に会った時、初代怪盗キッドである黒羽盗一だと勘違いして、思わず『盗一様の仮の姿である怪盗キッドになりすませば、必ず奴らをおびき寄せる。盗一様を殺した犯人を。。。』と語ってしまったのです。。。

この時初めて、黒羽快斗は『父親が怪盗キッドだったこと』『黒羽盗一は何者かによって命を奪われたこと』を知りました。。。

 

こうして、黒羽快斗は『父親が命を落とした経緯と真相』そして、『父親の命を奪った組織へ敵討ち』するために、自身が”2代目怪盗キッド”になったのです!!!

なので、黒羽快斗が怪盗キッドとして活動する目的は『父親の死の真相と父親の命を奪った組織への敵討ち』です!!!

 

ちなみに、『怪盗キッドが追う謎の組織』『工藤新一の追う黒の組織』には何か関係があるのではないかと想像してしまいますが、原作者である青山剛昌先生によると、『まじっく快斗』『名探偵コナン』無関係だそうです。。。

お互いに追っている組織は謎が多いですね。。。

怪盗キッドにも辛い過去があったのね。。

キッドはお父さんが大好きだったからね。 

怪盗キッドが宝石を盗む理由を紹介

上記では、怪盗キッドの目的が『父親の死の真相と父親の命を奪った組織への敵討ち』であると紹介しましたが、では、なぜ、怪盗キッドは宝石を盗むのでしょうか??

『父親の死の真相と父親の命を奪った組織への敵討ち』が目的なら、わざわざリスクを冒してまで宝石を盗む必要はないですよね。。。

しかし、これにも理由があります。。

それは、黒羽快斗の父親である黒羽盗一の命を奪った組織に関係する、とある組織がビッグジュエル「パンドラ」を狙っているからです。。

つまり、黒羽快斗は、組織よりも早くビッグジュエル「パンドラ」を見つけ出し、破壊してしまおうと考えているのです!!

故に、怪盗キッドは怪盗を続けているわけです。。

なので、怪盗キッドはお目当の宝石でなければ、律儀に宝石を返しているんですよね。。

怪盗キッドは誰も傷つけず、目的の宝石でなければ、ちゃんと返してるね。。

故に人気なんだろうね。園子が好きになる気持ちもわかる。。 

怪盗キッドの正体は何者??IQや性格などプロフィールまとめ!!

怪盗キッドの正体は”黒羽快斗”です!

黒羽快斗については、『まじっく快斗』シリーズを見ていただければ、どんな人物か完全に把握できます!

『名探偵コナン』では見ることのできない、怪盗キッドが見れますので、非常に面白い作品となっていますよね。。

 

そんな、黒羽快斗は江古田高校に通う高校2年生です!!

普段は、ひょうきんな性格で、クラスのムードメーカー的存在なんですよね!!

授業中に走り回ったり、窓から早退しようとする問題児的な面も見られます。。。

 

ですが、整った顔立ちから、バレンタインにはたくさんの女子からチョコレートをもらっているシーンもありますね!!

ただし、本人は『バレンタインデーという行事を知らない』という、妙なところで知識にむらがあります。。。

 

そして、なんといっても彼の魅力は怪盗キッドとして夜の街を華麗に飛び回り、宝石や美術品などを盗んで回るクールさ』でしょう!!

普段の行動からは、想像もできないようなクールな振る舞いに、キザなセリフ。。。

そのギャップにやられるファンも、多いのではないでしょうか??

ですが、彼の盗みには目的があり”正義”があります。。。

 

目当ての品でなければ盗まないし『不当な理由で他人の手に渡ってしまったものを元の持ち主に返す』といったヒーロー的行動をとることもあるのです!!

世間から注目されることで調子に乗り、それゆえに慢心をして窮地に追い込まれたり、精神的な面での幼さが残るため、思わぬところで失敗することもありますが、、、そこが憎めないところでもあるんですよね。

 

視力は、左右ともに2.0で、単に目が良いだけでなく、盗み出す対象物の真贋を見分ける能力もあります!!

そして、IQは400で正真正銘の『天才』です!!!

白馬探は『僕の頭脳を狂わせた唯一の存在』と快斗のことを評価していますね!!

 

授業態度はあまり真面目ではありませんが、教師の出した問題にはしっかりと答えたり、時には探偵顔負けの推理力を見せたりもします。

警察官に変装した際、免許証を見て名前を確認するついでに、免許証ナンバーまで暗記してしまい変装がばれるという、頭が良すぎるゆえの失態も。。。

運動神経も抜群で『とても人間業とは思えない身体能力』と言われる反面、、、なぜかアイススケートは苦手。。。

そのおかげで、難を逃れたこともありますが。。。

また、最近の『名探偵コナン』における出番では、コナンから反撃を食らったり顔に飛び蹴りを食らったりと痛い目に合っています。。。笑

そういったときのコミカルな部分は、『まじっく快斗』での素の表情に寄っていますね。

売られた喧嘩は、買わないと気が済まないたちなんです。。。

自分以外が出した予告状でも盗みに向かったり、ほかの盗人や宝石の持ち主に煽られると黙ってはいられない意地っ張りな面もありますね。。。

 

また、父親の盗一マジック中に事故で命を落とし、母親の千影は海外に行っているため、、、一人暮らしです。。。

好きなものはチョコレートアイスで、嫌いなものは魚とスケート。

クラスメイトの小泉紅子も苦手な様子ですね。。。笑

天才にも苦手なものはあるんだね。

新一も音痴だからね。完璧な人間はいないよ。 

黒羽快斗の身長や体重は何kg??

黒羽快斗の身長は174cmで、体重は58kgです!!(旧アニメ版だと50kgとの表記があります)。

BMIは19.16と普通体重ですが、適正体重よりは大幅に軽いです。。。

身のこなしの軽さは、体重からなのでしょうか。。。

黒羽快斗の年齢や誕生日はいつ??

黒羽快斗は、高校2年生17歳です!!

誕生日は『6月21日』で、星座は『ふたご座』ですね!!

さらに『誕生花は”ツキミソウやサツキ”』『誕生石は”ムーンストーン”』『名前のカイトから誕生石が”マラカイト”』です!!

 

また、12月生まれと勘違いされる話もあります。。。

あれ、『日本だとターコイズかラピスラズリじゃない?』と思った方、詳しくはアニメ『まじっく快斗』『ゴールデン・アイ』をチェックです!!!

怪盗キッドの名前の由来やモデルを紹介

怪盗キッドの名前の由来は『怪盗1412号』を殴り書きして読み間違えたことがキッカケです!!

怪盗キッドは、世界中を飛び回っていた大怪盗で、警察がシークレットナンバーとして『怪盗1412号』と名付けました。。。

世界中を飛び回っていたことから、世界的に有名になって『インターポール』『FBI』にも目をつけられるようになり、国際犯罪者に指定されて一般人にも知れ渡るほどに有名になってしまいます。。。

 

そして、新聞記者が『怪盗1412号』を殴り書きした文字をとある若手小説家が『怪盗キッド』と読み間違えてしまったことから、『怪盗1412号』『怪盗キッド』と呼ばれるようになったのです!!!

怪盗1412号 ➡︎ 怪盗KID 

ちなみに、『怪盗1412号』『怪盗キッド』と読み間違えたのは、若き日の”工藤優作(工藤新一の父親)”でした。。。

まさか、怪盗キッドの父親である”黒羽盗一”と、工藤新一の父親である”工藤優作”にこんな共通点があったとは。。。

今では、怪盗キッドと工藤新一(江戸川コナン)はライバル関係ありますから、何か凄い縁を感じますね。。。

 

また、モデルとなっているのは『アルセーヌ・ルパン』だと言われています!!

工藤新一(江戸川コナン)のモデルは”シャーロック・ホームズ”であるため、怪盗キッドと工藤新一はモデルもライバル関係にありますね。。。

 

ちなみに、黒羽快斗の名前の由来は、明らかになっていません。。。

ただ『怪盗→かいとう→かいと→快斗』というのが名前の由来ではないかと言われていますね。。。

さらに、『まじっく快斗』に登場する全てのキャラクターの名前に、色の漢字が入っているため、快斗には『黒』色が入っています。。。

まとめ

怪盗キッドの目的は『父親の死の真相と父親の命を奪った組織への敵討ち』です!

『父親の死の真相と父親の命を奪った組織への敵討ち』という目的を達成させるため、黒羽快斗は、父親の後を引き継いで怪盗キッドとなりました!!

また、怪盗キッドの正体は黒羽快斗です!!

怪盗キッドであることは伏せているので、通常は、ごく普通の高校2年生として生活しています!

隠し事をしながら生活しているあたり、工藤新一と共通している部分も多いですね!

黒羽快斗は目的を達成させることができるのか、今後の展開が楽しみですね。。

怪盗キッドは知れば知るほど好きになる。

怪盗は良くないけど、捕まってほしくないね。 

〜名探偵コナン特集〜